10/2、10/16、11/6全3回の終活講座@大森

「熟年からの終活」と題し、相続、成年後見、遺言をテーマに全3回講座を開催します。

~自分らしさを活かし、生き、逝くための3つのポイント~

 

どんな気持ちで逝きたいですか?

最期のとき、これまでの人生が走馬灯のように思い出されるといいます。

 

どのように逝きたいか、を考えると、

どのように生きたいか、が見えてきます。

 「自分らしさ」を活かして生きるために、今、考えてみましょう。

 **********

会 場: 大田文化の森第2集会室 (大田区中央2-10-1 地図 )

 

全3回の講座です。

第1回 10月2日(水) 13:30~15:30 相続の基本

何の準備が無くても、誰にも必ず、その時はやってきます。

突然のその時、遺された家族は、どのように迎えるのでしょうか。

第2回 10月16日(水) 13:30~15:30 成年後見の基本

これからののこされた時間を、どのように暮らしますか?

どこで、誰と、何をして、「自分らしさ」を活かした生活を考えてみましょう。

第1回 11月6日(水) 13:30~15:30 遺言の基本

守りたい。伝えたい。大切な人へ、大切なものを。

気持ちを確実に伝えるために、遺言を書いてみましょう。

 

費 用:1500円(全3講座分 当日会場で申し受けます)

 

定 員: 抽選で25名 40歳以上どなたでも参加可

 

申込方法: 往復ハガキにて、大田文化の森運営協議会へ郵送

 住所・氏名・年齢・電話番号をご記入の上、下記の宛先へ

 〒143-0024 大田区中央2-10-1

 大田文化の森運営業議会「熟年からの終活」受講申込係

 

申込締切: 9月17日(火)必着

 

講 師: 行政書士・心理カウンセラー 大松 香織

 行政書士として相続や成年後見業務に携わる中で、家族の子kみゅにけーしょんの重要性を感じ、心理学を学んだ。一人でも多くの人が「自分らしく」生きられるように、法務手続きで想いを実現できるよう支援するカウンセラー行政書士。

**********

トップページへ戻る